筋トレ・ダイエット中にも食べられるスイーツレシピ|プロテインとオートミールの焼きドーナッツ

  • URLをコピーしました!

調理師免許を持つタダノママがお送りする、トレーニングやダイエット中にもおいしく食べられるスイーツレシピをご紹介します!

タダノママ

そのまま飲むとすごく甘かったプロテインを焼きドーナッツにしていただきます♪
PFCバランスやカロリーの参考値も載せています、参考にしてみてくださいね♪

こんな人にオススメ
  • スイーツが食べたいけど、カロリーやPFCバランスが気になっている方
  • 食べることでプロテインとる方法が知りたい方
  • ガマンせずに間食したい方

今回使ったプロテインはコチラ! マイプロテイン IMPACT WHEY PROTEIN『北海道ミルク』

評価
甘さ
溶けやすさ
飲みやすさ
レポート

こちらも一言目に「めっちゃ甘い!」です。少しコクのある溶けたバニラアイスのような味。ミ◯キーが好きな人はめっちゃハマると思います。甘いものが苦手な方にはオススメしません。ただ、スイーツの材料として優秀で、色んなアレンジレシピに使えます。

タダノママ

さっそく作っていきましょう!


目次

気になる総カロリーと含まれる3大栄養成分は?

総カロリーと3大栄養成分(目安:約190g)
カロリーSlism様サイトで計算
エネルギー/kcal
346kcal
タンパク質(P)/g
26.14g
脂質(F)/g
11.74g
炭水化物(C)/g
34.94g

総カロリーと3大栄養成分は目安です。お使いの食材・材料・商品のメーカー等によって前後する場合があります。

【参考】一般的な卵ドーナッツの3大栄養成分(目安:約190gで計算)
カロリーSlism様サイトで計算
エネルギー/kcal
667kcal
タンパク質(P)/g
12.65g
脂質(F)/g
33.19g
炭水化物(C)/g
76.55g
タダノママ

「油で揚げない」ことで、カロリーを大幅カットできます♪


プロテインとオートミールの焼きドーナッツのつくりかた

調理にかかる時間

下準備で10分、そのあと1晩寝かせて翌日の調理に約20分

タダノさん

ボクでもできそうだね♪

タダノママ

できるできる!
1晩寝かせるってだけで、実際の調理時間は短いしカンタンだよ♪


使う食材(1食分)

【食材A】

  • オートミール : 30g
  • プロテイン : 15g(付属のスクープ1/2と少し)
  • バナナ : 30〜40g(半分くらい)
  • ミルク : 50g(約50cc)
  • 無糖ココア : 3g(大さじ1/2杯)

【食材B】

  • 卵 : 1個(60g)
  • ベーキングパウダー : 2g

使う調理器具

  • ボール
  • ヘラ
  • ラップ
  • ドーナッツの型(100均のシリコンのものでOK)
  • オーブン
  • はかり(最初に材料をはかります)

下準備

STEP
食材Aをボールへ順番に加えてよく混ぜる
プロテインが溶け切るまでしっかりと混ぜます。バナナはお好みで少し粒を残してもOKです。
STEP
混ぜた材料をラップし、冷蔵庫に入れて1晩寝かせる
水分が飛びすぎないようにラップをかけて冷蔵庫へ入れて1晩寝かせます

調理

STEP
オーブンを170℃に余熱します
オーブンを170℃に設定して余熱しておきましょう。
STEP
冷蔵庫で1晩寝かせた材料Aに、材料Bをしっかりと混ぜる
STEP1でオーブンのスイッチを入れたら、温まるまでにこの工程でしっかりと材料をまぜておきます。
STEP
まぜた材料をドーナッツの型に入れ、オーブンに入れます
100均に売っているシリコンの型で十分です。ドーナッツ1つが大きすぎると火が通りにくくなるので注意してください。
STEP
余熱したオーブンで13分前後焼きます
焼き上がりが心配な場合、竹ぐしを刺してたしかめてください。ドロっとした材料がつかなければしっかり焼けています。

完成|プロテインとオートミールの焼きドーナッツ

ダイエットやトレーニング中に糖質脂質って気になりますよね。

たしかに体は食べたものでできていることは事実です。

だからといってあれも食べちゃダメ、これも食べちゃダメ」はちょとしんどい

タダノさん

だってスイーツ大好きだし・・・

いくらダイエットやトレーニング中でも美味しいもの、好きなものを食べたい!!

タダノママ

余計なものは入れずに、プロテインで置き換えスイーツだったらいいじゃない♪

タダノさん

なにそれ!そんな都合良いスイーツあるの!?

そんなやりとりから生まれたこのスイーツ、甘すぎず食べごたえもあって美味しいんです♪

焼き菓子なので、カバンに入れて職場にも持っていける手軽さ。

休憩時間のおやつにも最適です♪

『北海道ミルク」フレーバーが甘すぎた

タダノママ

正直この「北海道ミルク」、フツーに飲むには甘すぎるんだもん・・・

タダノさん

だからって捨てるわけにはいかないよね・・・

タダノママ

そんなもったいない!!ちゃんとこれを活用させてみせる!!(熱)

最初はすごくネガティブな印象でした。

しかし、スイーツの材料にすると「ほどよい甘さになって最高においしい」んですよね♪

飲むばかりではなく食べてプロテインを摂ることができるっていう満足感にもなりますし、背徳感なくスイーツが食べられます!!←ココ重要

まだまだ色んなスイーツになれる可能性を秘めています!

タダノさん

「北海道ミルク」最高!!

他にもどんどんレシピを載せていきます、興味がありましたらぜひみなさんもトライしてみてくださいね♪

次回もおのしみに♪

タダノママ

最後までご覧いただき、ありがとうございました♪

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

タダノさん

#ブロガー筋トレチャレンジ 運営者

100日チャレンジやったり、筋トレが好きになりすぎて『筋トレと食事』をテーマにプロテイン・アレンジレシピのブログ書いてます。

目次